とうとうオープン。

by mari

こんにちは、編集部のまりです。
本日とうとうLwP magazineオープンしました。

実はかれこれ2年ほど前からずーーっと温めていた企画だったので
正直なところ”とうとう”と言うより”やっと”という気分です。

私が浅草に移り住んで、今週でちょうど3年が経ちます。
まだまだ3年目の新参者ですが、それでもこの3年の中で
ほんとうに沢山の出会いがあり「観光地 浅草」のイメージからは
想像してなかった場所や人やモノを発見しました。

引っ越しする前の場所も住みやすい地域だったのですが、
浅草に来て、それまでとは全然違う暮らしが待っていました。

関わり合う年代は幅広く、一度知り合いになると道ばたで会えば挨拶を交わし
古くから浅草にいる方も、新しく移り住んできた若者も、
どことなく「ここに住んでる同士の親近感」に包まれているのです。

素敵なお店も発見し、浅草の老舗はもちろん、
ここ1年で新しいお店もどんどん増えてきました。
そしてそういう素敵なことに出会うたび、
「これをみんなに伝えたい」という思いにさせられました。

では、これからちょっとずつではありますが、
私たちが発見したヒガシ東京の素敵な事、面白い事を
記事にしていきますのでよろしくおねがいします!!